投資結果

2020年7月 FX投資結果

このページは約1分で読めます

今月の投資結果を手法別にまとめました。現在の総資産は約2,000万円、そのうち半分弱を投資に回しています。

項目 金額
月初資産 9,058,333円
追加軍資金 +200,500円
確定損益 +153,201円
評価損益 -569,063円
月末資産 9,411,534円
月利 +1.65%

以下では主だった手法と年利を算出してみました。

オセアニア・ブラザーズ

うちの稼ぎ頭、複利リピート系FXの「オセアニア・ブラザーズ」です。海外FXのaxioryとTitanFXで回しています。目的はロードマップ前半、資産を一億円にすることです。

今月の月利は4.48%、このままいけば年利50%超え、6年5か月後には1億円になる予定です😎

項目 金額
月初資産 3,570,000円
確定損益 +159,784円
評価損益 -185,552円(-4.97%)
月末資産 3,729,784円
月利 4.48%

異通貨3すくみ

単利リピートFXの「異通貨3すくみ」です。国内FXの OANDA Japanで回しています。

米ドル/円・ユーロ/円・ユーロ・米ドルの3つを組み合わせたリピート系で、通貨の組み合わせが3すくみの関係にあるので評価損益を抑える効果を期待しています。

動かし始めたのは7/20からで、まだ2週間しか経っていませんが順調な滑り出しです。目的はロードマップ後半の年利5%手法を目指すことですが、このままいけば年利35%くらいが実現できるかも知れません。

項目 金額
月初資産 1,000,000円
確定損益 +12,421円
評価損益 -18,933円(-1.87%)
月末資産 1,012,421円
月利 3.11%

スワップ投資

高金利通貨である南アフリカランド/円の買いポジションを持ち、スワップ投資をやっています。口座はみんなのFXとLIGHT FXの口座です。

一部のポジションはかなり高いときに持ってしまったため、評価損が膨らんでいます。目的はロードマップ後半の年利5%手法を目指すことで、このペースでいけば年利4%くらいの手法にはなりそうですね。

項目 金額
月初資産 2,857,916円
確定損益 +10,644円
評価損益 -366,933円(-12.84%)
月末資産 2,858,089円
月利 0.37%

-投資結果

© 2021 お金の仕組みで日本を守ろう