ゴートゥーエブリデイ・バージョン情報



このページは約2分で読めます

 | GogoJungle
「ゴートゥーエブリデイ」仲値 × テクニカル = 目標年利40%

「ゴートゥーエブリデイ」のバージョン情報をまとめています。

コメント機能やメール機能を通じて、皆さまから頂いたご意見・フィードバックから、随時機能拡張を行っております。

リリース日はGogoJungleへアップロードした日付であり、実際に配布が開始される日とは異なります。

バージョン1.60

  • リリース日:2023年5月20日

2023年5月19日(金)は、前倒し五十日かつ金曜日でした。自分は4種類5つのリアル口座で運用を行っていますが、問題が生じてしまい修正を行いました。

ご利用中の皆さまにはご迷惑をお掛けしました。また情報を頂いた皆さま、非常に助かりました。ありがとうございます。

発生した問題

この日は五十日20日なので3.0、金曜日なので3.0の合計6.0のロット係数で算出されたロット数でエントリーが行われましたが、数分後に既定の証拠金維持率を満たせなくなり強制ロスカットになってしまいました。

元々有効証拠金が不足している場合はエントリしないというロジックは入っていましたが、今回は有効証拠金をギリギリ満たした状態でエントリーしたケースになります。

僅か数pips動いて強制ロスカットになったので(108万円の有効証拠金で、3,500円程度の損失)、いわゆる強制ロスカットのような被害にはなりませんでしたが、これは状況の想定不足としか言いようがありません。

「最低証拠金維持率」の追加

この問題を受け、エントリー時の最低証拠金維持率を指定できるよう修正を行いました。

これは最低証拠金維持率を設定しておくと、エントリーのロット数をその維持率を満たすまで最小ロット数ずつ引いていくという処理になります。

例えば最低証拠金維持率を150%に設定しておき、ロット数が2.0でエントリーしようとして証拠金維持率が105%になってしまうとしたら、最小ロット数の0.01ずつ減らしていき2.00ロット(105%)→1.99ロット(107%)→1.98ロット(109%)・・・→1.61ロット(148%)→1.60ロット(150%)のように、維持率を満たすまでロット数を調整します。

この数字は例えの数字で、最小ロット数、必要な証拠金はブローカーにより異なります。またその結果0.00ロットになった場合は、エントリーを行いません。

この処理により、今回のように証拠金維持率ギリギリでエントリーして少し動いたら強制ロスカットされてしまうことを、防ぐことが可能になります。

利用したくない場合は、0を指定してください。

バージョン1.50

  • リリース日:2023年4月23日

五十日だと強制エントリーを行うフラグを追加しました。

クラス毎に指定可能な「判定MA」「エントリー・-BB」「クローズ・+BB」を利用せず、時刻を条件にエントリーを行います。

デフォルトパラメーターでは、5月と8月に適用されています。

バージョン1.41

  • リリース日:2023年1月22日

確認ダイアログが、画面内に収まるよう修正しました。

バージョン1.40

  • リリース日:2023年1月15日

マジックナンバーを指定できるよう修正しました。

資金率を指定できるよう修正しました。

クローズ時の処理を高速に変更しました。

バージョン1.31

  • リリース日:2023年1月10日

証拠金不足時に、ログを出力するよう修正しました。

バージョン1.30

  • リリース日:2023年1月7日

一部のブローカーでは冬時間と夏時間でサーバー時刻が変化しないことから、夏時間考慮を無効にするフラグを追加しました。

仲値ロジックが働かないと想定される、企業不稼働日の定義を追加しました。

バージョン1.20

  • リリース日:2022年12月24日

日曜日が五十日の場合、2日前の金曜日を五十日と見做すよう修正しました。

土曜日の前日の金曜日については、以前のバージョンより対応しています。

バージョン1.10

  • リリース日:2022年12月18日

クラス毎に、エントリー開始サーバー時刻を指定できるよう修正しました。

バージョン1.00

  • リリース日:2022年11月20日

初版です。



【免責事項】本サイトは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。取引の仕組やリスクなどを十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてご利用をお願い致します。掲載内容については記事作成当時の作者の理解に則ったものであり、その内容を保証するものではありません。万一本サイトを利用して被った如何なる損害についても一切の責任を負いません。

© 2023 お金の仕組みで日本を守ろう